大阪城東メンタルヘルス気功整体院
MENU

音楽で自律神経を安定

音楽で自律神経を安定

電話予約道案内

音楽で自律神経を安定

音楽で疲労回復

疲れを発散させるために、何をされてますか?

今回は、音楽を聴くことをお勧めします。

人それぞれ志向が違うので絶対とは
言いませんが、音楽を聴くことで
生理学的・神経学的に楽になる言われています。

音楽?と思われた方がいるでしょう。
最新の研究で神経音楽学というものがあります。

音楽を聴いているときに、脳波が変化して
ストレスホルモンのコルチゾールが
減る研究結果が出ているそうです。


コルチゾールはストレスがあると分泌が亢進して、血圧・血糖を高め、免疫機能低下を起こします。

簡単に言うと不快な感情を感じやすくなります。

音楽を聴くことでコルチゾールが減って、
ドーパミン・セロトニン・オキシトシンなどの
ホルモン物質が放出されます。

ドーパミン・セロトニンは快感情(嬉しい・楽しい)、
オキシトシンは絆を深める(安心)を感じるホルモンです。

音楽の種類は多いので、
その時・その場所に合うものを
聴くと良いでしょう。

例えば、ストレスが溜まっている時は、
自分の好きな歌手のコンサートや野外フェスに
行ってストレス解消することも良いでしょう。

1人で聴くのも良いですが、
実は大勢が一緒になって
同じ音を聴いて感じると
一体感が生まれて絆が深まるため、
幸福感が上がります。

夜やリラックスしたいときは、
癒やし系の音楽を流していると
脳波のアルファ波が強まり落ち着き
副交感神経優位になり
睡眠の質も良くなるでしょう。

音楽は好みがありますので、
自分に合う音を探してみて下さい。

自分が楽しかった時期に流行った歌を
聞くのもお勧めです。

当時の自分の感情に戻ることができますよ。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

大阪城東メンタルヘルス気功整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE友達登録はこちらLINE友達登録はこちら
  • 予約優先制

  • 定休日土曜日
  • 9時から17時
営業時間 日・祝
10時〜21時 ×