大阪城東メンタルヘルス気功整体院
MENU

施術家ヒストリー ある決断

施術家ヒストリー ある決断

電話予約道案内

施術家ヒストリー ある決断

学んでいたカイロプラクティックの学校で義務つけられた実習を終えた私は、次のステップに踏み出すためにある行動を起こすことを決断しました。
その行動とは…

院長
<本編> 大きな決断・・・、それは本格的に独立するための準備の事です。

これまでの私は、夕方まで接骨院で施術を行い、その後、カイロの専門学校で勉強という毎日でした。

それが、学校の卒業により夕方以降時間が空く事になります。

その空いた時間をどうするのか考えると、家でゆっくり過ごすのではなく、「出張施術」という形で患者さんの家にお邪魔して施術を行い、経験を積む事にしたのです!

この「出張施術」自体この世界では、特に珍しいものではありません。

ある程度の腕に自信のあるものの、まだ完全に独立するのに費用と人脈が足らない場合に、行う人が多い様に思います。

独立し、いきなり店舗を借りて、すぐに安定すれば問題はないのでしょうが、そうそう上手くいくものではありません。

患者さんが来てくれずに、維持費用が半年も持たずに退去した整体院は沢山あります。

そうなるのを防ぐためには、独立後、すぐに来院してくれる患者さんが居てくれればよいのです。

そんな患者さんと知り合う場を作るために、出張施術をする方も多く居られるのです。

私の場合は、以上の理由よりも、実費施術の腕を磨く事を重視しました。

どういう事かというと、今までの接骨院ではひとりの患者さんに対して時間が20分前後で施術しなければなりません。

その時間で効果が上がれば良いのですが、当時の能力不足の私では、施術効果が感じられなかった患者さんも多く居られたはずです。

しかし、保険治療の場合、1回当たりの施術料が比較的安く感じる為か、患者さんもそれに対してあまり何も言いません。

施術者の気持としては、最初は患者さんに対して申し訳ない気持になるのですが、それが続くと施術効果が無くてもそんなに気にする事が無くなってくるのです。

ある時、そんな気持になっている私自身に気が付きました!

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

大阪城東メンタルヘルス気功整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE友達登録はこちらLINE友達登録はこちら
  • 予約優先制

  • 定休日土曜日
  • 9時から17時
営業時間 日・祝
10時〜21時 ×