大阪城東メンタルヘルス気功整体院
MENU

緊急事態宣言での当院の方針

緊急事態宣言での当院の方針

電話予約道案内

緊急事態宣言での当院の方針

今週火曜日4月7日に緊急事態宣言が発令されました。

当院の今後ですが、院内の環境を整えながら
施術は続けていく方針です。

この方針を話すと、多くの方から安堵の言葉
をいただきました。

もちろん、外出が不安な方は治まるまで
施術をお休みするのも選択肢の一つです。

不安を押し殺してストレスが溜まっては
元も子もありませんものね。(;^_^A

その際はご連絡いただければと思います。

今回は、ウィルスと自律神経の関係について
書いてみましょう。

今回のコロナショックでストレスを
ためている方が多いのは間違いありません。

1.ストレスと自律神経

3・11の東日本大震災のときも
これでもかというぐらい
津波や被災地の映像が流れていたので、
その映像を見過ぎたせいで自律神経が乱れ、
具合が悪くなった人がかなり多くおられました。

自律神経は自分のことと
他人のことの区別がつかないので、
自分のストレスのように感じてしまい
調子が悪くなっていたのですね。

無駄に自分を消耗させてしまうので、
悪い情報は必要以上に
入れ過ぎないことをおススメします。


現状から判断すると、
世の中にコロナウイルスが
蔓延しているのはほぼ間違いないでしょう。

こうしたなかで、
最悪のことを考えても仕方がありません。


今回のことは自分の力の及ばない、
ある種天災です。

どうにもできないことを背負いこんでも、
ストレスが増えるだけでプラスにはなりません。

無責任に思うかもしれませんが、
しょうがないことなんだと思うことも大事です。
良い意味で開き直りましょう。


2.ウイルス対策

ただしそうは言っても、
自暴自棄になりなさいということではありません。
自分にできることは当然あります。

巷で言われるように、
・マスクの着用、うがい、手洗い
・アルコール消毒の徹底
・人ごみに極力行かないようにする
・しっかり加湿する
などの外的対策は有効です。

そしてさらに大切なのが内的対策です。
ウイルスにさらされるのはほぼ間違いないので、
いかにそれを食い止めるかという話です。


当初、お年寄りや持病のある人だけが
命の危険があると言われていたのは、
体力が落ちて、免疫力が低下しているために
ウイルスに負けて重症化してしまうからということでした。

つまり大切なのは、
いかに体力を上げるか、
いかに免疫力を強化するか、
いかにウイルスを克服するかということです。


3.免疫と自律神経の強化

これは自律神経系の症状にも当てはまる
ことなので、重々承知していることかもしれませんが、
まずは余計なストレスを減らすことです。

ストレスがかかることによって、
エネルギーを消費してしまうので、
その分免疫力が落ちてしまうのです。


そうならないようにするためにも、

・気分が盛り下がるような
 情報や言葉を耳に入らないようにする
・自分にはどうにもならないことは考えないようにする
・自分がストレスに感じる状況をなるべく避ける
・カフェイン、甘いもの、タバコ
 飲みすぎ、食べ過ぎを控えるようにする
・ビタミンCを多めに摂取する
・規則正しい生活をする などが大切です。


まんべんなく栄養を摂って、しっかり睡眠をとってあげる。

さらに適度に体を動かす。

それによって体力の底上げが出来れば、
免疫系や自律神経系はしっかりとはたらいてくれます。


踏ん張るためのエネルギー総量を上げることで
ウイルスに抵抗できる体になるので、
コロナにも自律神経症状にも負けない自分を作りましょうね。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

大阪城東メンタルヘルス気功整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE友達登録はこちらLINE友達登録はこちら
  • 予約優先制

  • 定休日土曜日
  • 9時から17時
営業時間 日・祝
10時〜21時 ×