大阪城東メンタルヘルス気功整体院
MENU

ぼ~っとするのは無駄ではないですよ。^^

ぼ~っとするのは無駄ではないですよ。^^

電話予約道案内

ぼ~っとするのは無駄ではないですよ。^^

無駄な時間は大切です。

今日で7月も終わりますが、
毎日どう過ごされてますか?

一生懸命生きてますか?

こんなことを書くと、毎日一生懸命に過ごし
てないと、ダメに思うかもしれませんが
そうではありません。

今回のテーマは「無駄な時間の大切さ」 です。

こんなことはありませんか?

・休みの日、一日家の中でぼーっとしてた。
・ぼけーっとテレビを見てる時間が長い。
 
こんな時間を過ごした場合、
「意味のない時間を過ごしたんでは…」
「時間がもったいないかも」
と、思ってしまうかもしれません。

あるいは、人にそう思われたり、
親や友達に注意されたことも
あるかもしれません。

こんなことが続くと後悔したり、
自分はダメな人間なんだと
思ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、この無意味な
時間はとても大切なものなのです。


<意味のない時間は、必要な時間>

結論から先にお伝えしますと…
これらは現代社会からみると
意味のない時間かもしれませんが、
生物的にみると、あなたにとっては必要な時間です。

「意味がある」というものは、
ある価値観からの判断でしかありません。

それは、
「成長は良いことだ」
「充実は良いことだ」
というような視点です。

この視点で見ると、
ぼーっとテレビを見ることは
意味のない時間と思われるかもしれません。

ここで忘れてはならないことは、
我々は人間である前に動物であるということです。

野生の動物は、自分の行動に
意味があるかないかなど考えません。
成長のために、あるいは人生の充実のために、
勉強やトレーニングなど行いません。

野生の動物は疲れたら休むし、
食べたかったら餌を探して食べるし、
怖かったら迷わずに逃げます。
自分の欲求にそった行動をしているだけで、
意味があるかないかなど考えていないでしょう。

実は、この欲求にそった動きが足りてから
人生の充実や成長のための行動を欲してくるのです。

つまり、自分の欲求にそった動きをしていない方は、
ストレスが多く溜まっているため、
人生の充実や成長のための動きなど
したいと思えないのです。

しかし、人間社会の価値観が刷り込まれているため、
無意味な時間を過ごす自分は
ダメな人間だと思ってしまいます。

すると、無意味な時間を過ごしながら、
心のどこかで「これはいけないことなんだ」
「もっと意味のある時間を過ごさないと…」
と思ってしまうため、
無意味な時間を充分に楽しめなくなってしまうのです。

すると、無意味な時間を過ごしたことにならず、
また無意味な時間を過ごしたくなってしまいます。


本来、無意味な時間とは、
体と心と頭のリセットする時間です。
生理学的にいいますと、神経伝達の整理が行われています。

過剰に入ってきた神経の刺激を
いらないものは排除し必要なものは記憶へと残す。
これだけではないですが、こんな作業をしている時間なのです。

無意味な時間の心地良さをどうぞ心から楽しんでください。

リセットしてからが、良い結果を生み出しますよ。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

大阪城東メンタルヘルス気功整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE友達登録はこちらLINE友達登録はこちら
  • 予約優先制

  • 定休日土曜日
  • 9時から17時
営業時間 日・祝
10時〜21時 ×