大阪城東メンタルヘルス気功整体院
MENU

サポートを求めても良いですよ。^^

サポートを求めても良いですよ。^^

電話予約道案内

サポートを求めても良いですよ。^^

ひとりで抱え込んでませんか?

ストレスが溜まり、体調不良が出始めても
多くの方はひとりで頑張ろうとします。

私もそうだったので、よくわかります。
もちろん頼りすぎることもよくありませんが、誰かにサポートしてもらうことで
早く元気になれることも事実です。

<自分だけで対応しない>

ストレスを感じたとき、まずは自分で
何とかしようとする方が多いのですが、
これでストレスがなくなればOKです。

しかし、大きなストレスは、
自分だけでは解決しきれないことがあります。

例えば、仕事で上司とのやり取りで
イライラしストレスがかかることが増えたとします。

そこで、自分で何とかしようと感情をコントロールしたが、
あまりうまくいかなかった…。

この時、自分の考えだけで対応していると、
同じ解決法しか思い当たらないことがあります。

こうなると、ストレスの解決法は
見つからないという日々が続くのです。
するとそれが積み重なり、ストレスが増えてしまいます。
 

また、テレワークの机や椅子が合わず
姿勢の悪い状態が続くと、体のコリが増えていきます。

姿勢の悪さや体のコリはストレスになります。

その改善のためにYouTubeで
ストレッチや体操を探してやってみたが、
思うように体のコリが緩和しない場合があります。

これは、観ている動画が
自分の体に合っていないのかもしれません。
場合によっては、体操したことで
腰が痛くなったという方もいます。

このように、良かれと思って
自分だけでストレスに対応すると、
起きている問題に対して
良い方法ではないことがあります。

なかなか減らないストレスには、
自分だけの対応法にならないようにしてみましょう。

<サポートしてもらう>

ストレスを感じた時に、
人に相談をせず自分だけで
なんとかしようとする方が多くいます。

それはそれで立派なことですが、
たまにはサポートしてくれる人に話してみましょう。
身近な人やその道の専門家でも良いでしょう。

サポートしてもらうというのは、
解決策を探すだけではありません。
その場で聞いてくれることや居てくれることも
大きなサポートとなります。


例えば、イライラしている時に
話を聞いてくれる人を見つける。
そして、その人にこんなことで
イライラしていることを告げる。

この時に、サポート役から
適切なアドバイスをもらえる場合があります。
自分になかった考え方で、凄く助けになります。

また、サポート役があれこれ言わず、
そのまま話を聞いていてくれる。
イライラしている自分の気持ちを
分かってもらえたことで、心が落ち着きます。
これもサポート役の大きな力です。


「この人に話して良かった」と思えるような
良きサポート役を見つけましょう。

身近な人に話しづらいことであれば、
専門家をサポート役に選ぶことも必要です。


また、話しているうちに
自分でスッキリすることがあります。
これは溜まっていたストレスが、
話したことで発散された場合に起こります。

同時に、話していて自分の頭で
ヒントが見つかることもあります。
そこに導いてくれたのも、
サポート役に話してみたからです。
 

ストレスに対応する時、
自分の作戦がたくさんあるのに
越したことはありません。

その中の一つとして、良いサポート役を探し、
見つけて話してみるということは大切です。


体の問題・心の問題、それぞれの
サポート役が違うことがあるでしょう。

自分に合ったサポートを
してくれる人を見つけておきましょう。
いつでも相談できる人が居るだけでも、
安心に繋がりますよ。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

大阪城東メンタルヘルス気功整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE友達登録はこちらLINE友達登録はこちら
  • 予約優先制

  • 定休日土曜日
  • 9時から17時
営業時間 日・祝
10時〜21時 ×