大阪城東メンタルヘルス気功整体院
MENU

心身が楽になれる方法

心身が楽になれる方法

電話予約道案内

心身が楽になれる方法

うまく言葉を使いましょう


今の時代はストレス社会と言われてますが、
新型コロナによりいつもよりも輪をかけて
溜まりやすくなっています。

そこで今回は、少しでも体と心が
リラックスできるような方法を探していきましょう。


<言葉をチョイスする>

不安や心配ごとがある時には、
ワクワク出来ないものです。

そのような状態が長く続く時には、
考えや話す言葉もネガティブになりやすくなります。

出てくる言葉が「でも・・どうせ・・」など、
相手から届く言葉としても気持ちのいい言葉ではありません。

当然、言葉を発している本人にも
その影響がブーメランのように返ってきます。
これが習慣になってしまうのは、
体や心にとってよくありません。


では反対に、
ワクワクする時はどのような時でしょうか。

やりたいことがある時、
楽しかったり希望が広がっていたり
している時などではないでしょうか。

・スポーツ観戦時
・行きたかった飲食店に行く時
・デートに行く時
・ショッピングに行く時

など、人により色々な場面があるでしょう。


ワクワクすることで、
脳内でドーパミンが分泌されます。

ドーパミンは、幸せホルモンと言われます。
幸せ感・やる気・快楽・集中力アップなどに繋がります。
目標の達成でも多く分泌されます。

達成への苦労が大きいほど、
達成した時のドーパミンの
分泌される量が増えるとも言われています。

このように、ワクワクすることにより、
脳内で得られるものがたくさんあります。


<楽しいイメージを膨らませる>

ワクワクするのに、物や場所は必要ありません。
自分の頭の中を使えばいいのです。

散歩の時に、興味のあるものを探しながら歩いてみる。
「見たこともないおしゃれなポスト見つかるかな~」
「きれいな花をいくつ見つけられるかな~」
と思いながら散歩をするなど。

今日のディナーは「すき焼きを食べたいな」や
「行ったことがなかったお店のデリバリーを取ってみたい」
など食べてみたいものやどんな味かを想像してみる。

部屋の配置換えをどのようにしてみようかな。
素敵だなと思える部屋の写真を見てみる。
自分の部屋を近づけるとしたら何から始めるといいかな。

いつか行きたいお店や旅先のプランを考えてみる。


など、色々と頭を働かせてみてください。


体からの情報も重要です。

自分がワクワクしている時の
体の姿勢はどんな姿勢でしょうか。
姿勢は、思考とも繋がります。
下を向いていれば中々ワクワクしにくいものです。

是非ワクワクしている時の姿勢を覚えておいてください。
仮にワクワクしていない時に、
姿勢だけでもワクワクしている時と
同じように真似てみることで変化が起きやすくなります。

ストレッチや体操・運動をして体をほぐしておくことも、
ワクワクしやすい体という意味では必要かもしれません。
 

ワクワクするのは感情なので、
意識的にやってみましょう。
今より1秒以上の未来を想像してみること。

今は、不安や心配なニュースを見ないようにしましょう。
ワクワクする未来を想像する力を身につけましょう。

ワクワクすることは、人によって様々です。
この機会に自分のワクワク電波は
どんなことに発動するのか探してみましょう。

そうすることで、いつでも自分の脳内を活性化して
幸せに近づけるような能力が開発されていきますよ。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

大阪城東メンタルヘルス気功整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE友達登録はこちらLINE友達登録はこちら
  • 予約優先制

  • 定休日土曜日
  • 9時から17時
営業時間 日・祝
10時〜21時 ×