大阪城東メンタルヘルス気功整体院
MENU

元気を諦めてませんか?

元気を諦めてませんか?

電話予約道案内

元気を諦めてませんか?

お釈迦様の教え


健康になる方法があるなら、知りたいですか?
私は知りたいです。^^

今回はそのヒントになるかもしれないことを
書いてみます。

少し説教臭いところもありますが、少しづつ読んでくださいね。^^

「生老病死(しょうろうびょうし)」
という言葉を聞いたことはありますか?

仏教に由来した言葉です。

「四苦八苦」という言葉は耳にしたことがあると思います。
四苦八苦の四苦にあたるのが「生老病死」です。

「生老病死」とは、お釈迦様の教えで
・生苦 生きる苦しみ
・老苦 老いる苦しみ
・病苦 病む苦しみ
・死苦 死ぬ苦しみ
であり、人生において避ける事ができない苦しみ、
という意味だそうです。

思い通りいかないことや、
避けては通れないことを指すのですね。

今年は、「生老病死」を感じた出来事が
多かったのではないでしょうか?

当院でも、病苦を訴える患者様が増えたと感じています。
 

< 病苦について >

健康、元気でいることは、幸せですし、楽観的になります。
不健康、病気になると本当に辛いし、悲観的になりますよね。

健康と不健康は、表裏一体です。

体調が悪くて幸せ、楽しい、と感じる人はいないでしょう。
病気になって、健康である事のありがたみや、
幸せを実感することはありませんか?

お釈迦様の教えにあるように、
病気になることは避けられないのです。

一生健康でいられる人は、いますか?

誰でも風邪を引きますし、頭が痛くなる、
お腹の調子が悪い、と人生で一度は必ず病苦を経験します。

病気になることが当たり前と言われても、
希望が持てないよ、ひどい、と感じてしまいますよね。

ちょっと待ってください。

事実を受け容れ、対策し、
変える事が出来るのが人間の強さです。

病気になる原因の多くは、
ストレスにより自律神経が乱れ、
免疫力が低下することです。

このため、風邪を引いたり、
自律神経の症状が出てきたりします。


< ストレス習慣とは >

例えば・・・

・姿勢は、どうですか?
姿勢が悪いと呼吸が浅くなり、首こり、肩こりで
辛い思いをします。

対策:ストレッチやラジオ体操をしたり、
整体やカイロプラクティックを受けたりしてみましょう。
 
・食事は、偏っていませんか?
早食いや、糖質ばかりの食事、
カフェインの過剰摂取をしていませんか。

対策:咀嚼を増やしてご飯を食べましょう。
唾液が多く出る事で消化を助けます。
また、栄養バランスを考えた食事をしたり、
カフェインを控えたりするのもよいでしょう。

・精神的ストレス、心理的ストレスはどうですか?
人間関係、悲観的思考で苦しんでいませんか。

対策:ストレスになる人から距離を置いたり、
自己尊重感を上げたり(自分のいいところを書き出す)すると
よいでしょう。
また、感謝、感動することをしたり、相談できる人、
味方になってくれる人を探したりするのもよいでしょう。

・運動不足ではないですか?
どこへでも車で移動したり、エレベーター、
エスカレーターばかり使ったりしていませんか。

対策:散歩やストレッチをしたり、
なるべく階段を使ったりするとよいでしょう。


他にもあると思いますが、生活を振り返り、
病気の原因になりやすいストレス習慣を
少なくしていきましょう。


お釈迦様は、苦しみばかりでつらい、と思って
何もしないで諦めるのではなく、
苦しみの中で、苦しみから逃れる努力、
知恵をつける努力をしなさい、と伝えたそうですよ。

自分にできることを、少しづつでもよいので、行動することが大事なように思います。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

大阪城東メンタルヘルス気功整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE友達登録はこちらLINE友達登録はこちら
  • 予約優先制

  • 定休日土曜日
  • 9時から17時
営業時間 日・祝
10時〜21時 ×